ポルノや性表現

オーストラリアのキャンベラ市の市長は、「ポルノや性表現に寛容で、抵抗感が低い方が、犯罪性の高いポルノを撲滅しやすいので好ましいのではないか。特に男性ではなく女性がもっとポルノを見て、楽しむべきだ。そうすることで、女性がポルノを監視し、犯罪性の高いポルノを抑制できる。」と発言。一時期物議をかもしたが、今では比較的受け入れられている。
イギリスにある世界最大のポルノショップのオーナーも女性だ。
これを受けてオーストラリアでは、「ノン・バイオレンス・エロチカ」と言われる、暴力性の無いポルノは無修正でも完全に合法、女性でも見る人が多くなっている。
posted by きむ at 08:54 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。